兵庫県西宮市甲子園にある、スピリチュアルヒーリング・ヘアサロン witch's kitchen(ウィチズキッチン)
ヒーリングで内面から、ヘアーサロンで外見を、髪も心も軽くなる、不思議なサロンです。ネイルチップスタンドchesstan(チェスタン)のオフィシャルもこちらです!

RSS

人間失格


今まで、

「特定の誰かを好きになったことがほとんどない」「個人に興味ない」

などと色んな方に説明してはみたものの、

あんまりちゃんと伝わってなかったんですよね。

ボキャブラリーの限界。

限界決めるの早過ぎて何の説明にもなってなかったことに、今更だけど気が付いた。


もうちょっとボキャブラリーの限界を超えてみようかなと試みてみたら、

唯一、

「今までの自分を越えようと挑戦してる人が大好き」

というキーワードが出てきたんですよね。



でもやっぱり、その「状態」が好きなのであって、

「変化を好まない状態」にある人は、私には見えてないに等しい(笑)


どっちにしても個人への興味じゃないんだよなぁ。



これはもう仕方ないですね。


人間としてなら欠陥品です(笑)

人間失敗。

失格じゃないよ(笑)

でもこれって
宇宙人としては普通のことだと思うんだけどね。

一応人間になろうとしたんだけど失敗しちゃった♪(´ε` )みたいな感じで。



だから「人間失格」って実はもろ「人間」だと思うんですよね。

もうドロドロ。それが多分「失敗人間」(^^;;

「失格」って自分に対して使う言葉じゃない気がしていて、他人の評価を気にしてる感のある言葉でしょ?

自分でそれ使っちゃう時点でもう卑屈(゚∀゚)


だからあの話はあえて「失格」という言葉を使ったんだろうね。

人の評価ばっかり気にした結果、そうなるってこと。

実はあの本読んだことないけどね(笑)



でも失敗はただの失敗だからね、その気になればいくらでも這い上がれるんですよね。


私は、そういう人間が大好きなんです。



どんな人が好み?って聞かれたら


これからは

等身大の自分と向き合ってそれを超えてく覚悟のある人が大好物って言おうと思う。


間違っても人からの評価に左右させられて頑張っちゃうそれとは、180度違うからね(о´∀`о)


でもまぁぶっちゃけ、

どんな人が好きとか嫌いとかどうでもよくて、とにかく自分がそうでありたいだけ。

ただただ、どんな自分が好きかだけ。





2020-03-11 12:12:01

誰にも好かれないとしたら


もし、誰にも好かれない事に寂しさを感じてるとしたら、
先ずは自分を好きになることが先と言うのは真理の一つだと思うんだけど、

そもそも自分が自分のこと好きじゃないのに他の誰かに好きになってもらおうとするのはちょっと無茶な話なんですよね。

しかも、そういう時に引き寄せる相手との関係って、どのみち依存関係になっちゃうだろうし。


少しでも自分の嫌いな部分があるとそうなっちゃうんじゃないかなと思うんですね。



じゃあ自分のこと好きになるのってどうやるの?って話なんだけど、

先ず大前提として、何かを選ぶ時に、選択する権利を自分に与えているかどうかがとっても重要で、

そもそも選べないとお話にならないんですね。


その上で、「どっちを選ぶ自分が好きか」をちゃんと見るのがとっても大事だと思うんですね。


でも、好きになれる方を選べたら苦労しないよ‼︎って思っちゃう場合、

一旦、「自分のことが嫌いになっちゃう選択をする自分を許す」必要があるんですね。

ややこしいけどね。


ダイエット中だけどやっぱチョコ食べちゃおー(´∀`)♪

みたいな。

ご機嫌さんで自分との約束を破るのもありなんですよね。

自分大好きな人って、自分が嫌いになっちゃうような選択ですら、全部許して生きてるんですね。


要は、自分に超甘い。


ストイックな自分が大好きだったらそれもいいんだけど、

疲れた時に休める自分も同時に許していないと、

あとで痛い目にあっちゃうんですね。

例えば突然ぶっ倒れるとか、ストイックさを誰かに強要しちゃって嫌われるとかね(笑)


自分に甘いのってどうなの?って思っちゃう人は、

全然わかってない(笑)



自分に甘いのって、実はめちゃくちゃ覚悟がいることなんですよね。

結果を受け入れるという覚悟ね。

「自由」もそうなんだけど、自由に振る舞うって実際めちゃくちゃ難しいでしょ?


自由人ってただの自己中と思われがちだけど、結果に責任を取れるから本当に自由でい続けていられるわけで、

責任取らない自由は一瞬で終わる。




自由を履き違えた自己中の人は、決して自分を好きになる選択が出来てきたわけじゃなくって、

むしろ、何も選択をしてこなかった結果、パニックになってそうするしかなかったという状況なんじゃないかな。



コロナの件でマスクがなくなったおかげで、

たくさんのハンドメイド作家さんたちがこぞって可愛いマスクを作ってくれている。

我先に買い占める自己中型の自由人は、実は超不自由な人達で、

どこにもないなら作って売っちゃえ!っていう人こそ、本当の自由人な訳で。


もちろんどちらを選択しても良いわけですが、



自分のことが好きになれる選択を続ける道か、

選択肢のない自分を諦め続ける道か。



ただ、これを聞いて、選択肢のない自分を選択する自分を許せるとしたら、

本当の自由人さんに一歩近づけちゃうわけです(笑)


何故って、

それが選択する権利を自分に与える行為だから。


自分を許すのって、それくらい重要なんですよね。

少なくとも、自分を許すだけで選択権を得られるわけです。


自分を好きになれる選択をするか、

自分が嫌になる選択をする自分を許すか。


このどちらかを選択すれば良いわけですね。


いつまでもダメな自分を認めず許せないから、
いつまでも誰かに許してもらおう、
愛してもらおうと頑張っちゃうわけです。

自分を許して、
そんな自分を愛してあげられたら、

誰かに愛されるために頑張る必要なんて
そもそもないんですよね。


自分を100%許せてる人が、
誰にも愛されないわけないんですよ。



もしそういう人が嫌われてるとしたら、
ただのやっかみだね♪( ´θ`)




2020-03-11 02:38:01

どこにもない最強のカウンセリングメニュー♪


今、カットしながら「1000円で1つ問題解消」というメニューをやってみてるんだけど、

これが本当にすごくて(笑)

こんなに効果出るなんて思わなかった(^◇^;)



ウチって普段から不思議な話しまくってるから何となく色々話してるうちに解消しちゃってたこともあるんだけど、

こないだタイミングよく感情カウンセラーの講習会があって、やっとオンオフがわかった。



ふにおちたその途端、グンッ!とわかりやすい効果が出せるようになっちゃったみたいです。


まー、元々から知らず知らずその状態(カウンセリングモード)だった事もあって


無駄に誰かの感情出させまくってたみたいで。


どうりで、なんて事ないことで怒られちゃうワケだわ。って納得と言うか。


昔から、特に普段感情を出さないようにしてる人ほど、グワッと感情をむき出しにされることが多くって

いちいち怒られちゃってた。

私の場合、怒られちゃうと知らないうちにカウンセリングモードになってたみたいで、余計爆発させちゃってたんですね。

きっと本人、怒りながらも後々めっちゃスッキリしちゃうから、くせになっちゃってたんかな?


ウチの子に良く言うことなんだけど、

「怒ってる人が近くにいても絶対機嫌をとったらあかん。今その人は、怒りたいから怒ってるんやからね」

と教えてるんですよね。


例え自分が怒られててもね。

なぜ怒られてるのか分析する必要はあるし、迷惑かかっちゃったなら謝る必要はあるけど、

誰かの機嫌をとるために何かをする必要は、一切ない。



そういう意味で、一般的に
子供に親の機嫌をとらせている「幼稚な大人」が多すぎる気がしていて、

そういうの目撃すると子供が本当に迷惑してる(笑)



自分は大人だ!って思ってる人ほどね。

気を付けた方がいい(笑)



ストレス抱えてイライラしちゃうくらいなら
大人なんて辞めちゃえばイイのに。

誰に機嫌取らせてんのさ。


自分より弱い立場の人に機嫌取らせて喜んでちゃ
大人としてまずいでしょ(笑)

私は今まで一貫して、誰の機嫌もとったことがない。

媚びた記憶がない(笑)

ウチのお客さんはその辺り良く知ってるよね(^^;;


いつだって「素」

機嫌をとるべきなのは自分に対してのみ。


やっとそういう時代が来たんだなぁって、しみじみ思う。


機嫌取られたり持ち上げられて喜んでしまうとしたら要注意ですよ

(p_-) きっと全部バレてますよ。




…バレてちゃぁしょうがない!



ってことで。

早く丸裸になって、みんな「素」出していきましょうー


その方がよっぽどカッコいいよ(^^)



どんなことをカミングアウトされても偏見持たない自信あるんで、

「1000円で1つ問題解消」やってみて欲しーなぁ。

夏までの期間限定メニューです(о´∀`о)


2020-03-04 11:15:01

いよいよなの?


いよいよ、これから歴史的大事件が起こると言われてる。

で、この事件に対して冷静に対応出来るか

パニックになるかが運命の分かれ道になると言われてる。


本当かどうか知らないけどね。


でも、例えばぶっ飛んだ話を聞いたとき、

信じるとか信じないは別として、
面白がって聞けちゃうタイプか、

そんなのあり得ない‼︎証拠は⁈って怒っちゃうタイプか、

わからな過ぎて全部鵜呑みにしちゃうタイプか

全く興味が無くて無反応か。

人によって色々な反応がある訳だけど、

この中でやっぱりパニックになりがちなのって

怒っちゃうタイプと全部鵜呑みにしちゃうタイプなんですね。


今自分が信じてる常識を絶対曲げられない人か、

自分を信頼出来なくて全部他人に委ねちゃう人。



今、常識に縛られてる人達がどれくらい居るのか知らないけど、

常識に縛られてる人達って、自分で考えたわけでも何でもないことを、

みんなそう思ってるからという理由だけで、その考えを曲げられない。

「みんなそう言ってるから‼︎」「そう習ったから‼︎」って言っても、自分で実験して確認したわけじゃないよね?


何がコワイって、

そうやって周りの意見に合わせてるうちに

直感力がとっても弱くなっちゃうんですよね。

直感力が働かないだけに、
そもそも何に対しても疑問に思わない。


で、常に悩む。とっても苦しい。


でもそれ、当たり前なんですけどね。


だって、自分の本音とかけ離れた考えを取り入れちゃってる訳だから。


で逆に、悩みの無い人は「変人」か「特別に強い人」だと思われがちで。


でも、これからは悩みがない方が当たり前になっちゃう時代が来ちゃうんですよね。

これは間違いない。


どういうことかと言うと、

変化に耐えうる柔軟性と自分の信念とをバランス良く持ち合わせられる人が多くなってくる。

それが宇宙意識で生きるってことなんじゃないかなと思うんですね。



とにかく柔軟性が無いというのは「直感」が上手く働いてないということ。

だから「自分で選ぶ」ということがそもそも出来なくって、

いつまで経っても自分への信頼が育たないんですよね。

で、自分の選択に信頼出来ないと、

他人の意見に振り回されてウロウロするか、

反応的に怒って、頑にその場から動けなくなっちゃう。

要はこれがパニックですね。



そうならないためにも、とにかく自分で選択する(直感に従う)ということを今直ぐにでも鍛えていかないと、

これから生きてくの、結構キツイと思う。

ずーっとしつこく言ってることだけどね。


マジでわけわからん世界に放り込まれちゃうんですよ。




とにかく。

これからは一歩一歩、半信半疑の柔軟性持って、

自分の直感を鍛えてくことでしか、

ワケのワカラナイ世界で

冷静に対応する方法はないんですよねー(*´-`)



2020-02-18 22:21:01

毎日過剰なお片付け


こないだ書いたウチの子の過剰過ぎる片付けを撮ってYouTubeでアップしてみました(^^)



今回は何故かどうしても袋をくくりたかったみたいで10分くらい頑張って断念。

途中私が「もうセロテープにしなさい」って言ったら一瞬心乱してます(笑)





2020-01-29 10:01:01

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ