兵庫県西宮市甲子園にある、スピリチュアルヒーリング・ヘアサロン witch's kitchen(ウィチズキッチン)
ヒーリングで内面から、ヘアーサロンで外見を、髪も心も軽くなる、不思議なサロンです。ネイルチップスタンドchesstan(チェスタン)のオフィシャルもこちらです!

RSS

ココロの声


アタマの中では常に自分自身とコミュニケーションしていて、

その声にはココロの声とエゴの声が混在している。

全く同じ感じで聞こえてくるので、
どちらと話しているのか、ほとんどの人にはサッパリわからないと思う。

たぶん、
ココロの声に従うと感覚が開き、
エゴの声に従うと感覚が閉ざされる。

どちらの声を優先したからといって、上手くいくかいかないかは別問題だから、話がややこしい。


たぶん、上手くいきそうなほうしか選ばないでいると、エゴの声しか聞こえなくなってくるような気がするので、

私の判断基準は

上手くいかないかもしれないけどこっちが良い!って思うほうが、本当のココロの声なんじゃないかなって思う。

ちゃんとココロの声に従って生きてると、全然上手くいっていない時でも、ナゼか、ココロは満たされてる感じがするから不思議 。

どちらが損か?得か?なんて考えてたら、一生幸せにはなれない気がする ^^;

ナゼか上手くいかないほうばっかり選んじゃうのも相当問題アリだけどね(笑)







2018-04-05 00:32:01

理想=現実


自分が人からどう見られているか ばっかり気にする時期を通り過ぎると、

自分が人をどう見ているかを、見なきゃいけなくなる。


自分が人をどう見ているかってことがわかってくると同時に、


自分が自分をどう見ているかを、知るハメになる。





今見ている世界がもし、理想と掛け離れたものだったとしたら、

目を背けるんじゃなく、もっとちゃんとしっかり現実を見ることで、きっと現実が理想の世界になるんだと思う。

最近、宇宙人の話ばっかりしてる私が言うのもなんですが ^^;




もし、自分の理想の世界を作れるとしたら、

あなたはどんな世界に住みたいですか?




2018-04-04 22:54:01

アンドロイドか超人か


何を言われても平気。 何も言われなくても平気。

言い換えると、自分を全否定されても、自分がやってる事を全く評価されなくても、心がザワザワしない状態ってこと。



実はその状態の人は2種類いて、

1つは完全に感情を閉じているアンドロイド系。

もう1つは、完全に感情がオープンなニュータイプ系。要は超人ですね。

似ているようで全く違う…




最近ロボットに仕事が奪われるって話の延長に、ロボットと人間の違いは感情が有るか無いかみたいな話をよく耳にするんだけど、じゃあ、普通の人間と進化した人間はどう違うんだ?っていうと、どうやら感じる度合いがハンパなく違うってことらしいんです。

感受性や感覚を磨いていけば、勝手に超人になれちゃうってことですよね。

もう、「感じる」=「進化」

って言っちゃっても良い気がしてます。

昔はロボットになりなさいの時代だったけど、これからの時代、間違ってもロボットは目指さない方がいいですよー

人間らしく、ドンドン感受性を磨いて、ドンドン繊細になりましょ〜★


だって、繊細な人は超人の一歩手前ってコトかもしれないですよね⁇

世の中では「繊細」って、あんまりプラスの意味で使われない気がするけど、実は超お得だと思う。

ただ、オシイ…

自己肯定するだけで180度人生観変わっちゃうのに。

トコトンな自己否定感って、ある時点までは必要なんですねー  ^^;


因みに私は今、やっとアンドロイドから宇宙人経由で超人行きに方向転換できた状態です ^^;

それはそれで楽しかった(笑)
これからそっちに向かいます(*^^*)



2018-03-23 17:19:02

自信


「私、めちゃめちゃ自分に自信あるよ。」って言ってる人がいた。

その人は、何も出来ない人はバカにされると思っているらしい。

それは何かが出来る自信。

「じゃあ、何もしない自信は有りますか?」

って聞くと、

「絶対ムリ!全部自分がやっちゃう‼︎」って言ってた。


何もしない自信はないらしい(笑)



逆に、何も出来ない自信がある人も、世の中に同じくらいいて、誰かに何かをやってもらった時、自分に価値がつく。


「何も出来なくて当然。」という理由で赤ちゃんは最強説あるけど、その考えでは年を取るのが怖くなる ^^;



誰かをコントロールすることなく、何でも出来る自信はあるけど、何もしない自信もある人が、本当の最強。



それが神様ってヤツか (笑)

2018-03-23 13:46:02

前へ 1 2 3 4 5 6