兵庫県西宮市甲子園にある、スピリチュアルヒーリング・ヘアサロン witch's kitchen(ウィチズキッチン)
ヒーリングで内面から、ヘアーサロンで外見を、髪も心も軽くなる、不思議なサロンです。ネイルチップスタンドchesstan(チェスタン)のオフィシャルもこちらです!

RSS

育てやすい子 育てにくい子


天才についてまだまだ引っ張ります。

要するに今ヒマなんです(笑)



天才について色々考えてたら、またシンクロが起こりました。

そう言えばいたんです。うちのお客様に天才が1人。

その子が今日カットに来てくれました。


不思議過ぎていつもずーっと質問攻めしちゃうからいい加減ウザがられてると思うんだけど、
もうかれこれ17年間に渡り、ずっと来てくれてます。

実はそれが一番不思議 ^^;

とにかくぱっと見究極に普通に見えるのに、究極に普通じゃないんです。



あんなに全部選択してる人、中々いないんじゃないかなぁ。
24時間365日、全部自主選択のみで生きているように見えるんです。
しかもそこに一切のこだわりはみられない。


この子がまさに、私の思う 汎用性の高い天才モデルでした。
私の知る限り、その子含めて2名しかいません。しかも何聞いてもほとんど同じ意見で。



そんなことを思ってたら、ふと、性格の悪い天才って見たことないなぁと思ったわけです。
天才って性格が良いとか悪いとかそんなの超越したところにいて、とにかく次元が違う。


全く誰のこともコントロールしないんで、コントロールしたい人から見ればもしかしたらめちゃくちゃ性格悪いと言われてしまう可能性もあるけど、当の本人はそんなのどうでもいいと思ってるだろうし。


きっとそういう人をコントロールしようとしても、実際かすりもしてない。

誰も彼のことを怒らせることも泣かせることも、出来ないんじゃないかなぁ。


今日の質問攻めで一番の衝撃は、

「最後に泣いたのいつ?」

「いつかかわからないくらい前...10年以上は前なんじゃないかなぁ」

   10年以上前ってあなたはまだ20代じゃないですかぁ....(心の声^^;)



「じゃあ最後に泣いた理由思い出せる?悔し泣きとか?」

「いや、悔しくて泣くことはない」



はい。もう、足元にも及びません。



その子のお母さんも同じようにずーっと来てくれてるんだけど、

「あの子育てるの、めちゃくちゃ楽だった」とのこと。

でしょうね ^^;




そうかぁ。


そこが決定的に違うんですね。汎用性の高い天才と専門性の高い天才とは。

何でも自分で考えて動くのはどっちも同じだけど、

そこに絶対譲れないこだわりが出てしまうのが専門性の高い天才で、超育てにくい子。
逆に、何でも吸収してしまえる子は超育てやすくって、全くこだわらないからこそ汎用性の高い天才になれるんだね…


面白い。


今の子って反抗期が無いって言うけど、もしかしてそれなのかなぁ。








2018-09-08 13:29:01

目を覚ませば天才


天才と凡人について、なんでここまで気になって深掘りしてるのか自分でもよくわかんないんですが、

やっとちょっと出口が見えてきました。


ずっと言ってるように、天才って直感で動く感じの人のことだと思ってて、実は誰でもなれるものだし、人を騙さない限りは自称天才でもなんでも構わないわけだけど、バランスを欠いていると紙一重でどうにもならないバカにもなり得る。

逆に言えば、誰がどう見てもバカだと思ってた人が実は天才だったってことは普通に起こり得ることだし。

とにかくバカと天才はハイリスクでハイリターンな生き方なんだと思う。

凡人はと言うと、あまりリスクのない生き方を選んだ人だと言える。

でもその生き方をコツコツコツコツ続けていって、いつのまにかとんでもなくオールマイティな人間になっちゃう可能性を秘めている。


そんなこと考えてたら、

天才って2種類あるってことに今更ながら気がついた。

それは、専門性の高い天才か、汎用性の高い天才か。

専門性の高い天才はすんごいバランスを崩していて、その分野に関してだけ恐ろしく能力を発揮しているタイプ。このタイプはバカのレッテルが付きやすいけど、有名にもなりやすい。

汎用性の高い天才は、もうとにかく何をやらせても全部上手い。文武両道ってやつ。何に対しても超バランス感覚がいい。このタイプは目立たないけどかなりの人数いると思う。


もし今、自称凡人の人は、多分汎用性の高い天才を目指している途中なんだと思う。


自他共に認めるバカはきっと専門性の高い天才になろうと企んでいるんだと思う。
そして、リスクを冒してまでそこに没頭する。
完全に私こっち(笑) 今まさに、腑に落ちた ^^;


どちらの天才になるにしても、絶対条件があって、その鍵を握っているのが、

『 覚醒 』(目覚め)

実は、一年以上前から覚醒塾っていうのを受けていて、とんでもなくぶっ飛んだ内容なんで、ヒーリング受けてない人には全くおススメ出来ない内容なんだけど、

間違いなく天才に近い道なんだと思う。

多分。

理解出来なさ過ぎて笑えるくらいヘンな内容で、
頭がいいとか悪いとか全く関係ない世界。

頭が良くても硬い人は多分、全く意味不明で受けていられないんじゃないかな。

普通に柔らか頭でも、ギリギリライン。

意味不明なまま続けることに意味があって、ある日突然意味がわかる時が来る。みたいな。そんな感じ。


覚醒してるかしてないかだけなんじゃないかなぁ
天才かそうじゃないかの違いって。

自分の能力発揮するのって、実は覚醒しちゃうと簡単なんですよ。

クスリなんかやらなくてですよ、もちろん。

安全な方法をとるので、覚醒自体はじわじわっとしかしないんだけど、定着しちゃうともう当たり前のように デキるし わかるし ひらめくし。

とにかく超効率がいい。

きっと、自称バカと自称凡人は、覚醒するだけでどっちかの天才になれるはずなんです。

あなたはどっちの天才になりたいですか?(゚∀゚)


2018-09-08 00:17:01

総 発達障害時代


あまりにも例えがヘン過ぎて全くわからないというお声がありましたので、電卓さんとスマホさんについて、

まだまだ引っ張ります^^;

結局、電卓さん=凡人  スマホさん=天才  って感じのニュアンスなんだけど、

天才ったって、ただ単に直感(良い悪い関係なくほとんど何も考えず感覚)で動くタイプ。凡人さんは頭で考えて動くタイプなんだよって話なんだけど、

そんなこと考えてたら、シンクロが起こりました。

何気にアマゾンで何か本を買おうかと思っていろいろ見てたら、

「『天才』の教科書」という本があるではないですか!


かとうゆかさんという方が書いているらしいですが、もう、私が言いたい事まんま、超わかり易く説明されておられます!

やっぱりさすが発達障害。(o^^o)よくわかっていらっしゃる。

っていうかまだ読んでないんだけど。



みんな天才だった事を思い出しゃいいって事を言いたいみたいなんだけど、すんごい理論で書いてるらしい。



買っちゃおうかなー。


多分、世の中の全員が天才だった事思い出しちゃったら、世の中総発達障害者になっちゃったりして(笑)

こんな事を書いてる時点で私ってヤバイ人間だと思われちゃうと思うんだけど、

もちろん私も発達障害と判定される人間なわけで、凡人さんに全く理解されないのがとにかく大変なんだけど、自分としては中々結構気に入ってるんです。

発達障害なんて、凡人の理解を超えることしちゃうから嫌われるだけで、しかも嫌われる事を何とも思わない発達障害さん(私みたいなの)なら尚更、本人はかなり人生楽しんじゃってるんです。

それがまたイライラされる要因なのは、もうしょうがない ^^;


変わった子が生まれるといいなーって、子供が出来てからずっと言ってるんだけど、いろいろなママさんに聞いてみたら、ほとんど全員、

「普通がいい」と言ってました。

「天才と凡人だったら?」って聞いても、

「凡人」

そうなんだ…



理由は、「天才が生まれると大変そうだから」らしいです。

みんな現実的。


私みたいなのはかなり中途半端だからある程度天才である程度凡人 どっちの意見もわかるんだけど、

確かに、ほんとの『純 天才ちゃん』が生まれちゃったら理解出来なくて困ったちゃんに見えるかもしれない。

いずれにしても、私の子育ては

「勝手に生きろ」

これです。

子育てなんて、やるだけ無駄とは言わないけれど、ほんとに、私には何にも教えてあげられることなんて無いんで、全く頼りになろうとも思ってません。

子供についてあんまり把握してないけど、とにかく毎日、存在価値をとことん認めてあげるだけで十分だと思ってます。


子供はみんな天才って言うけど、

大人になって凡人になっちゃう人はきっと、
嫌われるのが怖かったんだと思います。


そのまま天才貫くのって、ホントに大変なんですよ。

とにかく大人からの普通にしなさい攻撃に負けちゃいけない。


今までの時代では、「誰かの言うこと聞いて生きていくなんて、人生終わりだ」と思って生きていけるメンタルの強い人だけが

子供の気持ちを持ち続けたまま楽しく生きて来れたんだけど、


これからの時代はもう、言うこと聞かせられる大人が居なくなると言うのが本当のところだと思います。

テレビでよくやってる、パワハラ問題。

アレですね。もうパワハラなんて通用しない。

もう誰も、誰かに従って生きる必要はないんですよ。

自分の中の天才を思い出せばね。

きっと、天才が凡人になるのと凡人が天才になるのを比べたら、圧倒的に凡人が天才になる方が楽だと思う。

だって、天才の生き方自体ラクなんだろうし、天才が凡人になろうとしたら、すぐに病気になって死んじゃうと思う(笑)

それくらい、天才から見た凡人は、きっと窮屈なんですよ。

私は日々、気楽な天才目指してます(o^^o)



















2018-09-07 14:33:01

アンパンマンの古いアタマ問題


20年くらい前から

人生って何?と聞かれると

「初代スーパーマリオ」と答え、

パートナーって何?と聞かれると

「アンパンマンの頭」と答えていた。


余りにも直感で答えてしまったからか、20年経って変わらないどころか、むしろ深掘りして理由が言えるようになってしまった。


もちろん自論だからみんなに当てはまるとは思ってないけど、結構核心ついてる気がしてるんです。


で、アンパンマンの古いアタマはどこへ行くのか問題なんだけど、ホントにどこ探しても見当たらない。

不必要になってしまった人間関係は、いともたやすく消滅というか、サッパリ無くなっちゃってる。


見えないだけなのか?

ンー。不思議過ぎる…

自分の中に、もう居ないんだね。きっと(笑)





2018-09-02 07:56:01

常識のある強みと常識のない強み


昨日のつぶやきを改めて読み返すと超誤解を生む内容になっちゃったんで

続きのつぶやきです(o^^o)

電卓とスマホの例えなんだけど、

今大体の大人は、高齢であればあるほど、自分は電卓だと思い込まされている度合いが高いと思うんです。

誰に思い込まされてしまったのかというと、そのまた前にご健在だったガチガチの電卓さんに。

でも、元々「あなた達は電卓なんだよ」と植え付けた人達は支配者と言われてきた人達なんだけど、それはちょっと置いといて、

ちょっと心当たりがあると思いますが、

電卓さんになってしまっている人は大体、

私、何も出来ない不器用なんです。

私が我慢しないといけない。(自分ばかり我慢している)

人の言う事守ってないと周りと上手くやっていけない。

自分の好きなことなんて思いつかないし、そんなことして生きてたら立ち行かなくなる。


などなど、こんな感じ。




上からの指示に逆らっちゃいけない

自由にしちゃいけない

人を怒らせてはいけない

こう言うことを、ずーっと言われ続けてしまった元スマホさんが、傷ついて傷ついて、どんどん自分も電卓さんなんだと思わされちゃっただけなんです。

ナメた態度を取れず、凹んでしまった…

そして、ガチガチの電卓さんになってしまった人達は、現スマホさんを電卓さんにしてあげないといけないと、本気で思ってしまうのです。




そんなことを、本気で思っている人は、

まず、電卓さんに成り下がっている状態なんだと気付く必要がある。

だって、そんなの、ホントにもったいないんですよ。


人間誰でも、めちゃくちゃいろんな可能性を秘めていて、本当に何でも出来ちゃうらしいんです。


思い込みがなければないほど、外していけばいくほど、スマホだった事を思い出せる。



スマホって、初めは何も特別な何かが入っているわけじゃないけど、どんどん自分の好みの機能(アプリ)をダウンロードして、その場その場でやりたい事全てこなしていく。

要らなくなった機能は一括消去。

キャラ変えなんのその、

不可能なんていう枠は一切ない。

どんどん個性が付いていく。知らないうちに、気づいたらバージョンアップしていた。みたいな。


早く、全ての電卓さん達がこれ以上電卓さんを増やさないためにも、スマホに戻る勇気を持てたら良いのになーと思うのです ^^;

そして、スマホなんかよりよりもっとすごいスペックに気付いたあかつきには、めちゃくちゃ楽しい世界が待っているはず…


ただ単に、自らスマホ機能がある事を忘れてしまっただけなんですから、思い出すのは案外簡単なはずなんですよ。

きっと。


ちなみに、ナメてるだけのスマホさんは、ゲームアプリしかダウンロードしていないだけの、誰かの役に立つ楽しみを知らない、スペック持て余しだったりする。



電卓さんからすると、何もマトモに出来ないくせになんだかよくわからない自信家に見える。

世間では、人の役に立てている電卓さんがハイスペックだと思われるわけで。


ということで。

電卓さんの枠が外れた瞬間、一気にナメたスマホなんかより、はるかにバージョンアップ出来るんですよーってことです♪(´ε` )










2018-09-01 14:03:02

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ