兵庫県西宮市甲子園にある、スピリチュアルヒーリング・ヘアサロン witch's kitchen(ウィチズキッチン)
ヒーリングで内面から、ヘアーサロンで外見を、髪も心も軽くなる、不思議なサロンです。ネイルチップスタンドchesstan(チェスタン)のオフィシャルもこちらです!

RSS

白い光の方へ


今日からいよいよ風の時代が始まったと言われている。

私は小さい頃から不思議なことが大好きで

おまじないの本や、妖怪全集みたいな絵本を欲しがり、

当時キョンシーが流行っていて、お札を購入しては使いこなし(笑)、

タロットカードで友達を占ってあげる。

そんな子供時代を送っていた。




そう。実は、超真っ黒だったんですね(^◇^;)

今だから言えること。


昨日ようやく、あ、抜けたな。という感覚があった。


思えば2010年頃、たまたま師匠に出会い

本格的に光の方(白魔術)に転じ始めた。

陰陽師とかのほうですね。



小さい頃から闇の方(黒魔術)のクセが抜けず、

どうしても黒いほうに魅力を感じ

あらゆるスピサイトを見まくり、



そんな私をシロ〜イ目で見てた師匠や仲間達は見かねて

変なYouTubeとかスピサイトはあんまり見ない方がいいよー

という忠告を散々してくれてたものの、

どうしても興味が湧いてしまって

黒い方をガン見しては、瞑想で邪気を抜くという

行ったり来たりを繰り返し、

葛藤しながら今日まで何とか無事に駆け抜けてきた。




もうね、何回も言ってるかもしれないけどこの10年間、完全に孫悟空状態だったんですよね。

黒い自分が暴れそうになるたび

白い師匠がシロイ目でこっちを見てる感じ(笑)



白い方ってね、

実際は観てるだけなんですよね。



むこうからは全く干渉して来ない。

こっちが気付いてパッとそっちを見たら

全部見られてた!   みたいな(笑)


昔で言う、「御天道様が見てる」ってやつですかね。



逆に、黒い方は、

その人の一番欲しいものを差し出し、
いちいち誘って来るんですね(^^;;

ホント、昔から言われている、ルシファーの物語そのもの。



一般的によくあるのは、

今日からあなたもお金持ちになれる、お金の引き寄せ方!

みたいなやつです。


とにかく何でもかんでも簡単に思い通りになればOK!

というのが、黒魔術の特徴。




ところがようやくね、

昨日完全にそっちが抜けた感じがするんですね。



恐るべし冬至の威力…


陰極まって陽に転ずるとはまさにこのことで、

「この感覚を味わいたくてここ(地球)に来たんだな」

ということを悟った(笑)



結局、今まで師匠や仲間達に言われていたことが全部腑に落ちた。




黒魔術を知ってるだけに、もう見破り方は知ってる。


これからはウロウロせずに、

白い光の方に一直線に進み続けて行くだけだ(^^)



2020-12-22 10:17:01

いよいよやっと、明かされる(^^)?



これはほとんどの人にとって意味不明な記事になると思うけど、

これから数週間にかけて明かされるであろうニュースに、

大概の人が混乱することになると言われている。




これまで何かおかしいと思ってきた人にとっては

待ちに待った朗報でしかないんだろうけど、



はてさて、一体どうなってしまうんだろう。



ワクワクが止まらない(´∀`)

いよいよ水瓶座時代の幕開けだ!





みんな自覚はないだろうけど、

ほとんどの人がHOMEへの帰り方を知らない迷子だからね(^◇^;)

2021年。次から次に意味不明なことが起こる
(・Д・)




今まで意味不明なことを言っていた人達、

やっと出番だよ。



いざ、光のほうへ

安全にスムーズに、witch’en がご案内致します(笑)




光軍勝利!!


2020-12-19 20:52:01

子供と一緒に叫ぶこと(^^)


9月末に納車されてからというもの、

ほとんど毎日車の中で

叫びながら運転してる(笑)


って言っても大声でYOASOBIの歌を歌ってるだけなんだけど。


私があまりにも毎日歌ってるもんだから子供も歌えるようになっちゃって、

親子で楽しんでます(о´∀`о)


私が5歳の頃なんて童謡のチューリップの歌も

「早くて歌われへんー!」って母親にキレてたらしいんだけど

今の子供達はこんな曲になんでついていけてるんだろ。


今、叫びたい大人も多いんじゃないかなぁ?

我慢してないで、隠してないで、

ほら。叫びなさい(笑)




YOASOBI「群青」Official Music Video


2020-12-08 19:07:02

セルフカット


髪型にこだわりがあって、中々美容師さんに伝わらなくって、中学校の時から自分でカットし始めた。

前にも書いたことあるかもだけど、

ある日、友達が泣きながらウチに来たと思ったら

「あそこの美容室に行ったらめちゃくちゃにされたから切って!お願い‼︎」とのこと。

その子のおかげで今があると言っても過言じゃないくらい、

ホントに感謝しかない。


「どこで切ってるの?」って聞かれると

「ずっと自分で切ってるんですよねー(^◇^;)」

って言うんだけど、

絶対返ってくる質問が

「自分でどうやってカットすんの?」ってこと。


あまりにいつも驚かれるから

せっかくなんで動画撮ってみたよ(^^)


セルフカット一部始終 公開〜 ٩( ᐛ )و


2020-11-28 00:24:01

恐怖心の面白さ


前回のつぶやきを何となく読み返して気づいたんだけど、

恐怖心って「攻め」と「逃げ」の2つの選択肢があるなって思って。


普通、恐怖心が起こった時って、大体が「逃げ」の選択をしてしまいがちじゃないでしょうか(^^;)


私の場合そこはちょっと昔からぶっ壊れちゃってるんで、

恐怖心が出たときに「攻め」の方を選んでしまうことがほとんどで。


例えば自分でお店始めようとした時、
実際は結構ビビったけど、

潰れても借金抱えるだけでしょ?

みたいな感じだった。

借金抱える恐怖より、やってみたいが勝ってたから。

それって今思うとちゃんと「心地いい方」を選んだことになるんですよね。

「勤め続ける」か「自由に働く」か。

自由に働く方が心地いいに決まってるんだよね(^^)






逆に「逃げ」の場合、

コレやったらこうなるから絶対やらない。

みたいな。

怖すぎて、それ以上思考停止状態になっちゃう。



それってめちゃくちゃもったいないことで。

ちゃんと冷静に色んなことを天秤にかけることが出来たら、
結局どっちが最終的に心地いいのかわかるから、

本当にやりたいことを選び続けることが出来るんですよね。


思ったより痛い目に合わなければラッキーだし、
思った以上にとっても痛い時も…

ぶっちゃけあるけどね σ^_^;

っていうか、だからかな。



痛い思いしたからこそ今はちょっと反省して
地に足付ける方を優先してるけどね(笑)



ただ、健康を著しく損なう恐れがあるとか、
取り返しのつかない可能性のあるものは、攻めちゃダメですよ(°▽°)


って言いながらカラダに悪そうなオヤツは食べちゃうんだけど…

でも、

結局それって、恐怖心が出てくれないから何も考えずに食べちゃってるわけだから、


「恐怖心」に向き合えば向き合うほど、

本当にやりたいことは何なのかを考えるチャンス
でもありますよーって言うお話でした(^^)



2020-10-04 17:13:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ