兵庫県西宮市甲子園にある、スピリチュアルヒーリング・ヘアサロン witch's kitchen(ウィチズキッチン)
ヒーリングで内面から、ヘアーサロンで外見を、髪も心も軽くなる、不思議なサロンです。ネイルチップスタンドchesstan(チェスタン)のオフィシャルもこちらです!

RSS

お茶にマヨネーズ


今、めっちゃくちゃ忙しい。

というのも、突然湧いてきた話で、とあるイベントにネイルアートで出店することになったから。


何〜んも準備出来てないのに「出ます!」って言っちゃったもんだから

もう、わけもわからず勢い付いちゃって、


そのイベントのちょうど1週間後にある別のイベントにも出店することにした。


商品構成からパッケージ作り、説明書作りに動画作り…サンプルアート作りや商品の発注 などなど


やる事てんこ盛りで


いつにも増して、寝る時間がおかしなことになっていて、

今、お腹が空き過ぎてご飯を食べてるんだけど、



あまりにも頭が働かなくって

お茶にマヨネーズ入れそうになってハッとした。


あ、そうか。

口は顕在意識なのか!






最近私の周りの世界では、部屋が心の状態を表しているって言う事は当たり前に言われていて、


そういうふうに、身の回りのあらゆることが対応して考えられるらしいんだけど、


よく考えれば  味覚=顕在意識  と捉えられるかもしれないと思った。


前々から、お茶じゃなくて水を飲んだ方がいいよ。って、色々な方に言われてて、

どうせおなかで混じるのに、なんでわざわざ水にしなきゃいけないの?

何飲んだって一緒やん。って、

ちょっと余計な反抗してたんだけど、


お茶にマヨネーズ入れて飲むことを想像したら、


あかん。一緒違う…。    ってなった。


お茶にマヨネーズはさすがに刺激的過ぎてムリムリ。ってなるけど、

微妙な味加減は、全然分からない。


味覚が鈍ってるって事は、普段の何気ない感覚もちゃんと感じ取ることが出来ないんじゃないかと思った。



もしそうなら、喉から下が潜在意識って事で。





これからは何かを飲んだり食べたりした時に、

おなかでどう感じるのかを想像するキッカケになった。


食べ順ダイエットとか昔流行ったけど、おなかの中もも整理整頓必要なんかな?


言われた通り、とりあえずしっかり水飲んでみようと思う ^^;



2019-08-17 02:19:01

トラウマと解釈


こないだ子供が

「ママが後でお部屋入ったんやから、ママがドア閉めて!」

って言ってきた。




いつも子供のしつけは旦那が担当?していて、

会話が成り立つようになってきた3歳の頃から彼女は、

私 (ママ) にしつけ返しをするようになってしまった(^^;;



私はあんまり何にも気にならないタイプなんで、何をするにもいちいち子供に突っ込まれてしまう。


面白い反面、色んな意味で結構めんどくさい(-。-;




ただ、今回の「ドア閉めて!」って言われた時に

「何でドア開いてたらあかんの?」って聞いてみた。


そしたら、



娘「パパがドア閉めてって言ってた」


さらに


私「何でパパはドア閉めて欲しいの?」

って聞いたら



なんと



娘「パパはドア開けたいんだから閉めてあげないと開けれないでしょ?」


って言ってた。





解釈がすごい。



そうか…



何かを禁止されたり、「こうしなさい」「これはダメです」って理由も分からず言うことだけ聞いちゃうと、自分の解釈(フィルター)で観るしかなくて、結果、こうもズレちゃうんだね(^^;;



でも、それを聞いてとっても安心しました。



通常、何か怒られたり否定されたりした時に、元々 魂のトラウマが強いと

何でもかんでも自己否定に繋がる考え ( 自分はダメな子なんだ ・ 生まれてきてはいけなかったんだ ・この人は私のこと嫌いなんだ… など ) に繋げてしまって

ドンドン凹んじゃうんだけど、面白いくらい全然そうじゃなかった。



そういえば、いつも2人で「ママがやる!」「〇〇ちゃんがやる‼︎」って取り合いしてるからかなぁ^^;


自分がやろうと思ってたことが出来なくなるのが一番悲しい事だということが解ってるんだろうなぁ。



もしパパに怒られる原因が  全部「パパがそれをやりたがってるから」という解釈だったとしたら…

私の中で  また一つ、想像する楽しみが増えた(^^)


2019-07-20 01:55:01

統合


昨日のつぶやきから、太陽と月の大きさが気になって、宇宙の大きさの動画を見た。


人間のカラダって小宇宙って言われてると言うか、宇宙そのものとはよく聞くんだけど、


宇宙の動画見ちゃったら、太陽なんて本当にちっぽけなサイズで、銀河系全部含めたって、めちゃくちゃ小さい。


そんなこと思ってた直後、たまたま瞑想してたら

面白いビジョンが出てきた。



なんかもう、銀河系全部が自分みたいな気がしてきて、これからは他の★とコンタクトをしないといけない気がしてる自分(銀河系)が居て、

めっちゃ壮大(-。-;  って圧倒されてしまった



他の星たちはみんな、自分で光を放っていて、なんかとっても自立していて輝いてた。


これからはそんな、とっても穏やかなのにパワフルで、圧倒的に存在感のある人達と繋がってみたいという欲求みたいなものが、自分の中で蠢いてる。



よく考えてみたら、子供に対しては多分、月にも太陽にもなれちゃってる自分が居て、

そっか。銀河系まとめて自分なんだな。って感じで落ち着いた。

それが統合ってやつなんだろうね。

よくわからないけど、そんなことを感じさせてくれる子供には、本当に感謝しかない。


2019-07-06 17:09:01

その存在感に、アピールは必要ない


美容室をオープンしたての、まだ20代だった頃、

朝から晩まで次から次に来てくださるお客様達に、

それがあまりにも不思議で、

「なぜここに来てくれるんですか?」

って聞きまくってた時期がある。


今思えば、自分の内側に自信が無さ過ぎて、なぜこんな私の所にこんなに人が来てくれるんだ??って言う

謎の意味不明さに恐怖があって、過剰に良い人やってたんだと思うんだけど、

10年前にヒーリングを受けてからはそんな思考もすっかりどこかへ行ってしまって、

今では落ち着き過ぎて  ゆる〜り ゆる〜り やってるうちに

とっても予約の取りやすい店になってしまった(^^;;



おかげさまで、今は全く身体の不調がなくなった。


あの当時は、お客様に心配されてしまうくらい身体がクタクタのふらふらになるまで働いていて、あのままのペースで行ってたら多分もうこの世に居なかったと思う。


仕事が楽し過ぎただけに、全くカラダの疲れを感じることが出来なくなっていたらしい。


今も変わらず仕事はめっちゃ楽しいんだけど、良い感じに加減を知ったんで

働かな過ぎだけど(-。-;)、

ちゃんとカラダを気遣えるようになりました。


最近知ったことなんだけど、アスペは4種類に分類することが出来るらしくて、

どうやら私はそのうちの「受動型」というタイプみたいで

人が言ったこと全部間に受けちゃうんですね。


誰かが悩んでると聞くと、全力で改善策を考えてしまう。


全く関係ない、初めて会ったような人にでも。


だから、近しい人に怒られちゃうんですね。

誰に対して親切にすれば良いのか、全く区別がつかないんですよね。



でも、やっとやっと、ちょっとだけわかった気がした。


私が   「会いたくなっちゃう人」  っていうのは、確実に存在したってこと。


って言うのも、「この人に会いたい」って言う感覚が今まで全く知らずに生きてきてしまってたんですよね。


みんな、なぜかわからないけど会いに来てくれる


みたいな感じだった。



めっちゃ仕事し過ぎてカラダがクタクタだった頃、

「ここに来たら元気チャージ出来る」

「お風呂みたい」

「太陽みたい」

「異次元」

みたいなことをイロイロ言われて調子にのってたんだけど、


それって今だから言えるけど、エネルギーを見事に吸い取られちゃってたんかな?(^^;;

まんまとやられちゃってました(笑)



多分もう、そんな自分は卒業したんじゃないかな。


かと言ってエネルギーの出し惜しみなんて絶対しないけど、

これからは、ちゃんとお互いが上手い具合にチャージ出来て、会うだけで良い感じに元気になれる方とのご縁がどんどん増える気がしてます。


一緒に居て疲れる人  (過去に居た)

一緒に居ても全然疲れない人  (今)

一緒に居るとなぜか元気になれる人  (これから)




私が仮に今も「太陽」という表現が合っているとすれば、

多分「月」みたいな人を求めているのかもしれない。


ただただ、ずっと同じ距離感で、優しく見守ってくれてる人?


普段あんま存在感ないのに(笑)

ふと見上げたら、いつでもそこで笑ってる。

それはそれは穏やかな、でも、圧倒的にスゴイ存在感。

あー。

そんな人に憧れる。

2019-07-05 13:52:01

教祖なのか師匠なのか


占いとかスピ系の人って宗教をどういう風に観てるの?

という質問があった。


本来、宗教っていうのは元々本当の覚者がいて、周りの何もわからない人達がその人の言ったことや行ったことを信頼し、ある程度実践しながら、さらにまだ何もわからない人達に考え方や行いを伝えていくものだと思うんですよね。

その信者のうち、一部のコントロール好きな人間が、教祖が死んじゃってることをいいことにどんどん教え自体を歪めていくことになっちゃったという背景は、とりあえず横に置いといて


一般的には、聞かれてもいないのにお節介しちゃうから面倒くさがられる。

宗教が煙たがられるのは、
ただそれだけのことなんだと思います。





じゃあそもそも覚者と教祖って何が違うの?って話なんだけど、


ザックリ言っちゃえば、どっちにしろ「見えない何か」と繋がってる人だと思うんですよね。

で、別に何も言わないけど真理を知ってる人が、何か聞かれたら言うよってスタンスに居ると単なる覚者で、「見えない何か」について教え始めた時点で、ハタから見たらそれって教祖だよねってことなんだけど、

自分から聞きに行ってる人からすれば、あくまでも「師匠」なワケです。

そこにコントロールがあるかどうかだったり、変な力をみせつけちゃったりで、いわゆる変な教祖感が出てくると思うんですよね。





だから、善し悪しは別として、占い師だって何だって、誰だって、何かと繋がっちゃえば、あっさり誰かの師匠や教祖になれちゃうと思うんですよ(^^;;

「何」とも繋がってない人達は、「何か」と繋がっちゃってる人を見ると全て、スゴイ人に見えちゃうわけです。

だって自分が見えないモノと話が出来ちゃってたり、自分のこと言い当てられたり、あまりにも未来が解っちゃうみたいな感覚が鋭い人の話って魅力的だったりするわけですよね。


それを怖がる人もいるけど、知りたい人にとってはめっちゃ聞きたいわけです。


私もそういうの大好きだった(^^;;

自分が見えないだけに色々聞いちゃう。


でも、そもそも その情報が一体「何と」繋がってるのかっていうのが一番重要な部分らしいんですよね。



ヤバイのと繋がってる人に付いてっちゃったら、当然ヤバイ方向に魂ごと連れてかれちゃうんですね。



実は、本当に声が聞こえたりするのはあまり良いものと繋がっているわけではないらしいんですね。


きっと、向こうもコントロールしたいから話しかけて来るんですよね(^^;;



あ、私はそんな、リアルな声聞こえてこないですよ(笑)

だから、ついつい興味本意で変なスピ動画見ちゃう悪い癖があるんですけどねー

師匠から見れば、私もいちいち本当に危なっかしいみたいです(^^;;




じゃあ、何と繋がれば良いのさ!ってことなんだけど、これはもう自分で「真理」を見極めてくしかない(-。-;

それって究極、自分の感覚を鍛えて磨いていくしか方法がないんですよね。

真理(見えない何か)をある程度解ってる人は、少なくとも周りの人からすれば覚者。

それをただ聞いて、闇雲に信じる事しか出来ないのが信者。


そもそも見えない人にとって、実態が無いものの実感なんてあるワケなくて

だから、信じるか信じないかみたいな話になっちゃうんですよね。

信者止まりにはね。



誰の意見も受け入れたくないというような、全く誰のことも信じられない人はそもそも覚者になるには一番遠い人なのかもしれないんだけど、当然、信じただけでは救われないんですよね。



とりあえず全員、自分自身に責任持って、成長(覚醒)し続けましょうっていうのが、魂本来の、ここに生まれて来た目的らしいんです。

信者じゃなくて、自分が神レベルの魂になる。みたいな。

それって変な意味ではなくって、神レベルの魂がそもそも誰かにコントロールされるワケないんで、究極、誰にもコントロールされない生き方しましょうって話だと思うんですよね。




結局、自分で自分の感覚を鍛えていかないと、ヤバイのと繋がってんだかマトモなのと繋がってんだか、いつまで経っても全く判断がつかないワケです。





だから先ずは、誰にもコントロールを受けない姿勢と、信じる対象を間違えないよう、気を付けなければいけないらしい。

間違っちゃうと、本当に遠回りになっちゃうらしいんですよ。



誰かをコントロールしたい人なのか、極力コントロールしないように細心の注意を払っている人なのかってことが、誰かに付いてく時に一番重要で、

そもそも宗教かスピリチュアル、占い師やカウンセラーってどーなの?って話ではないと思うんですね。




先ずは自分が相手をコントロールしようとしていないかどうかを気を配った上で、とことん自分自身の感覚を鍛えていくことが大切で、

本当に見極める力が備わってきたら、簡単にコントロールを見破れるはずなんですよねー。


私もやっとやっと、そこんとこ、理解出来て来た感じ。


あー。まだまだとっても遠い(~_~;)






2019-06-22 00:33:02

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ